忍者ブログ
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
WiZcHメンバー
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
[16] [15] [14] [13] [12] [11] [10] [9]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ご機嫌麗しゅう。探求者シーエルです。
お尋ねしたいことがございます。
気になって夜は眠れますが昼眠れません(ぁ


一風変わった容姿を持つデコのクリーチャーたち。
個人的に、その中にあってなお異彩を放つ、
よくわからないヤツNo.1はルーファスでした。

でした。

ヤツが現れるまでは。



先日実装されたインスタントダンジョンにさも当然の如く現れた


ドアップはキツさ1.5倍・・・。
グリジューリ。

不気味すぎます。
こいつら一体ナニ・・・?(´¬`;)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
未知の生命体
ふむ、グリジューリ・・・
ケルベロス(ダンジョン)内に出現するグリジュールの亜種ですな☆

(↓演出スタート↓)

みなさんもアカデミーで勉強されたと思いますが、約500年前に
消息が途絶えたモンスター学者のマナナンマックリル氏の研究によれば、
クライス大陸に生息しているモンスターは6種類に分けられるそうです。

ワタシもこのモンスターと遭遇した時にはかなり戸惑い、
6種類のうちのドレにあたるのか、どのような特性をもった生物なのかなどを
調べるため、アカデミーの
図書館で書物を読み漁ったのですが、残念ながらどこにも記載されて
おりませんでした・・・

現在はなんとも言えませんが、とりあえず、シェアト先生にも
聞いてみようと思っております^^;

(↑演出エンド↑)

むーん、アレですな、ヘンテコ生物ですよw
攻撃時の叩き方がカナリオシャレです◎
戦いの手を一瞬休めて、観察しましょう☆

ちなみに、演出の補足ですが・・・

たしか、モンスターを含むすべてのキャラクターが
「異次元(異世界)」から、産み落とされているはずで、
ソコを考えていくと・・(割愛)☆

May the Proima be with you...
(前置詞「with」の日本語訳が問題なのであえて英語w)
サトリ 2006/07/04(Tue)03:50:36 編集
ふーん・・・( ̄_ ̄
アカデミーの図書館で
書物を読み漁ったのですが>

そなんだ・・・図書館なんてあったんだ。

シェアト先生にも聞いてみようと>

同じ事ばっかしかいわないきがする~@@;

一刻紋 2006/07/04(Tue)18:21:53 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]